HOME | キャンパスライフ | 学生相談室(カウンセリング)

学生相談室(カウンセリング)

 帝京学園短期大学学生相談室(カウンセリング)のお知らせ

学生相談室は帝京学園短期大学に学ぶ全ての学生に開かれています。
豊かな大学生活を送る一助として、学生相談室を気軽にご利用ください。
 
2年間の学生生活の中で、人間関係や進路のことで悩んだりすることは誰でも少なからずあるでしょう。悩むことは重要なことであり、自分の生き方や考え方を確立していく過程です。生き方に唯一の答えはありません。
 
学生相談室は学生たちがその問題に取り組むのをお手伝いしています。
なお相談内容の秘密は固く守られますので、どのようなことでも安心して気軽に相談してください。
 

学生相談室はどんなところ?

○帝京学園短期大学の学生のための相談室で、学生生活を心理面からサポートしています。
○大学生活の中で出会うさまざまな事柄について、自由に話し、相談できるところです。
○臨床心理士などの専門的な知識、技術や経験をもったカウンセラーがそれぞれの方のニーズに合わせて援助します。
○費用は無料です。
○面接時間は約50分です。
○場合によって心理検査を行うこともあります。
○希望や必要に応じて、学内外の適当な人や機関を紹介します。他の援助機関についての情報を提供することもできます。 
 

相談内容の例

学業、性格、対人関係、心身の健康、課外活動、家庭、日常生活、就職活動、編入学、卒業後の進路のことなど
 

利用のしかた

相談室を利用したい学生は、本学の学生担当教員、またはグループ担当教員に伝えるか、 1号館1階事務室前にある「赤いポスト」に氏名と電話番号を書いて投函してください。追ってご連絡します。


学生相談室カウンセラー 松浦 美峰(まつうら  みほ) 

カウンセラーは教員とは別の立場で、皆さんの貴重な学生生活をサポートしていきます。どんなささいなことでも相談してみたい、少しだけ話したいなどと思うことがあったら、どうぞ気軽に利用してください。

●場所は1号館1階保健室(場合によっては相談の場所を変更することがあります)。
●秘密は固く守られますので、安心して相談してください。

  PAGETOP